隠し扉を見抜けるか

日々思ったことを。

ちがいます!

なんだかわたしアンチみたいだけどアンチではないです。

なんで周りの人がこんなに高いお金でセッションしてるんだろー

とか

どうしてみんなこのイベントにいくんだろー

とか

理解できないことが多いけど別にアンチではない。
不思議に思ってるけど、参加者がいるからなりたっているし私は行かないのでそれで良いと思う。
けど、こんなこと思ってもリアル友達には言えないからここで出してるだけなの。

今の疑問はたろべーさん。
復帰したたろべーさんのブログに昔の仲間と連絡をとっているみたいなことが書いてあったけど、どうしてチームにいたときは卒業していった仲間達と連絡をとろうとしなかったんだろう??
と不思議。

自分も卒業して、卒業したあとはどうなったんだろー?と思い出したのかな。
なんだかあっちとこっちで分けていて、たろべーさんもこっちに来ちゃったんだなと思いました。

上の人に言われると信じるよね

ひたすらあの界隈のイベントに参加して
イベントの主催者側から

ワクワクで参加してない

と指摘を受け、やっぱりあのひとたちは本質をわかってるんだ!みたいなことをブログに書いていた方がいたのだけれど

そんなの
ブログ読んでる人
全員気づいてるよー!!!!

どう考えても主催者とか中心人物と仲良くなりたいから、これにいけば仲良くなれる!みたいなのが全部だだもれじゃないかー!!

でもそれをきっと誰かが言っても怒るんだろうな。

あきらかに主催者側を上においているとしか思えないんだけど、そんな人が多いんだろうな。

単純にこれ楽しそう!て思えて参加してる人はどれだけいるんだろう。

需要は

前からなぞなのですが、たまに

しくじり会

というのを有料で開いている人がいて。

しくじり会というのは、自分の失敗談をシェアするものみたいなのだけど今成功してる人が過去のしくじり話を話すならともかくなににもなっていない人のしくじり話をお金を払って聞きたい人なんているの?
今も進行形でしくじってる人間の失敗談に需要があると思う根性が嫌。

と、観察してたけど実施されてなかったので需要はなかったようだ。
そりゃそうだ。

スピ界隈では出し惜しみするなって教えのわりにブログで宣伝して有料のお茶会に呼び込もうという考え方がせこすぎる。
でもそういう人多いよね。
開催する人も図々しいけど参加する人はそのお金を別のなにかに使えることを考えた方がよい。

コミュニケーションとれてないって

スピリチュアルが好きな人のブログを読んでいてよくあるのが揉めた話。

宇宙仲間宇宙仲間といって盛り上がっていたとおもったら、次に揉めている。

お金のブロックがあり、それにたいしてアドバイスをしたら切れられたとか。

読んでいて切れる側の理由がすごいわかる。
①お金のブロックに対してアドバイスをしてくる人がお金に困っている。イベントに参加しているが極貧、もしくは借金が増えている。
そんな人にアドバイスをもらいたくない。

②謎のマウンティング。上から目線

③スピにはまっている人にありがちな「本音」を言うことにこだわっているが、そんなの「本音」ではない。
太ってることを気にしてる人に「太ってるね!」て言ってるのと同じ。


わたしも言われたことがある。
ものすごーく失礼なことを。
だから、あなたの言ってることな不愉快ですとはっきり言って以後関わらないことに。
なぜならこの人種はなぜ相手が不愉快になったかをまったく理解できないから。

あとアドバイスってコミュニケーションがとれてる人同士じゃないとしちゃいけないと思う。
あとはプロ。
(ブログで募集してる自称カウンセラーのことではない)

Happyさんて相手が、ほっとすることを言ってあげることを中心にしてるのになぜファンは勝手に暴走しているのか。

癒しフェアねえ

癒しフェアという8月にあるイベントの出演者を見て驚いてしまった。

例えていうなら

クラスのギャルとおたくが文化祭で講演するような異色な面々。

癒しフェアのイメージとしては霊能力者とかスピ関係の面子がいるのはわかるけど美容関係の人たちがゲストなのがよくわからない。
特に叶姉妹とか有名なフィットネスの方とか。
ヨガがスピ枠とされたのならもうちょっと万人よりではなくスピよりのヨガをしてるかたを呼べばいいのに………


もしかして

スピに興味のない

一般女性を呼び込むため

この一般的なゲストを呼んだの?!


ぞぞっとしてしまった。

だってゲストの面々すごいよ。
スピ界隈での有名人だよ。


ちなみにちょっと盛り上げて見たけど私はいきません…

気づいちゃった

スピリチュアルブログで良く見る言葉。

好きなことをしよう!
好きなことでお金を稼ごう!

そう言ってる人が100%の割合でセッションとかしちゃうのはなぜでしょうか。


手っ取り早く稼げるから


それはあなたがやりたかったことなのですか?と大きな声で聞きたい。

でも一番なぞなのはそれにお金を払う人がいること。
病んでる人が多いんだな。
あと、私と遊ぼう!企画とか。

これはいったいどんなつもりで募集してるのか。
あなたと遊ぶのに有料なのはなぜですか?
有料で遊ぶ人と無料で遊ぶ人の差はなんですか?

こんなアホな企画をしている方を注目して読んでいるのですが、そんなアホに引っ掛かる方はいないようでいつも企画は中止になっています。
ブログ仲間も参加しないのかしら。
この人たちの仲間っていったいなんなんだろうな。

あと面白いのがFacebook
友達が数百人いるのにいいね!が1とか2。多くても一桁を越えない。
この数百人の友達はいったいなんですか??

最近観察しても何も変化がないのでブログを読まなくなった人が増えています。
だってコンサルもどきしてる人が稼げてないんだもん。
そのわりにブログで偉そうなことばかり。
気づいた気づいたっていって
全然成長してないから
気づいてないと思うの。

ぶれない人

学生時代バンド活動をしたことがある。

たくさん練習して人前に出るからだんだん麻痺してくるんです。
わかりやすく上達するし一体感も出るし。

で、そのバンドの発表のビデオを発表から二年後くらいに友達と見てびっくりした。

超へた!!!

音もバラバラだしリズムもとれてない。
でも当時は会場はすごく盛り上がったし演奏してる側も楽しくて仕方がなかった。


学生時代、知人が所属している劇団の芝居を見に行ったことがある。
お金を払って見たことを後悔するくらい自己満足の芝居で。
終わったあと会場は沢山の拍手。
でも客は演者の友人知人家族のみ。
一番拍手していたのは芝居に出ていない他の劇団員だった。
こんなに面白くなくてひどい演出の芝居をお金を払って見せて彼らは恥ずかしくないのだろうか?と思ったが出ているメンバーも出ていないメンバーも皆満足げな表情だった。



と、いうのを最新のHappyさんのブログの新プロジェクトの話題を読んで思い出した。

プロデュースするというメンバーのなかにアイドルグループがいるのだが、彼女達が歌って踊る本番の動画をみた時に驚いてしまった。

へ、、へた…
そして、、これはアイドル…??

あまりの素人っぷりに途中で消してしまった。

でもこのメンバーのオーディションから練習からずっと見ている人たちと本人達からするともう完璧なアイドルなわけですよ。
頑張ってるフィルターがかかってるから。

なんの知識もなく、アイドル?どれどれ。と見た人間からすると

えっ

と思うわけ。

絵を描いている愛ちゃんも同じ…。
まあアートは個人の好みだけど。

アートってなんであんなに高いかというと
この絵は素晴らしい、と評価する人の知名度によると思う。
だから愛ちゃんの場合あの界隈のカリスマのHappyさんが誉めているのであの界隈ではトップアーティストなわけです。
あの界隈では有名アーティスト…

そんな自分の感覚を信じてあの界隈で活躍するアーティスト集団を作るHappyさんはぶれないなと思う。