隠し扉を見抜けるか

日々思ったことを。

かってな妄想

自分を生きること、という意味が変わってきている気がする。

会社をやめる
うぇーいと仲間と騒ぐ
セッションというなのよくわからない有料対談をする

この界隈にどっぷり浸かるとこれが普通になる。
でもさ、色んな人間がいるからこれが楽しいと思えない人もいると思う。
で、うっかりここに紛れたけど

あれ?この前まで働いていた会社は辛かったけど会社にいくこと事態は嫌いじゃない気がする

うぇーい。より会社にいく方が自分にあっていると気づくけど一度でもそっちにいくとその気持ちに蓋をしてしまうのではないだろうか。

だって私バンジーで会社やめたし。
だって宇宙仲間と一緒にいるし。

本末転倒。
蓋をすることをやめるためにこの界隈にきたのに
結局本心に蓋を閉めている。

と、今日のたろべーさんのブログを読んで思った。

かってな思い込みですが、ハッピーさんを卒業したけどまだまだ鎧を着こんでいるように見えます。

チームハッピーにいたときはFacebookで他人のイベントのシェアなんてしなかったのに卒業したとたんにチームハッピー以外の人と絡んでいるのも不安がさきに来ているようにみえる。

あの界隈、もちつもたれつ。
宣伝しつつされつつだなーとずっと思っていて、そこから少し離れていたのがハッピーさんのところだった。
チームハッピー以外はなんかスピビジネス仲間として繋がってる雰囲気があり、書籍を発売したら一斉に宣伝し、ぞーっとしたものです。

たろべーさんはこの界隈でやっていこうと思っているのか果敢に皆と同じ事をやり始めた。

別に会社員に戻れるなら戻っても良いと思うけど。
世の中ブラックばっかりじゃないし。
でも難しいなら会社経営しているお仲間に雇ってもらうとか。
普通のおじさんが人気者と離れて今後どうなっていくんだろうなあ、とただの好奇心で読んでいます。

それにしても人間関係激しいな。
スピ出版の社長?かなにかをやりつつ趣味でボーカルをしているあの方とか、前は違うスピビジネスのかたとバンド組んでたのに諸事情により解散してみたいまし。
あんなに盛り上がっていたのに!
スピ界隈のなかのグループ相関図がすごそうで。
でも私が知ってるのは本当に1部なんだろうなあ。